新年のご挨拶
スポンサーリンク

 

……えっ?この写真…ですか?…

 

いやいや、普通にサボテンですけど…

 

えっ?いやいや…

 

乳房みたいってアナタ…

 

 

いや、普通に。ちゃんとして。

 

 

………

 

 

こんにちは!

精神科医 猟師 のハンドクです!

 

 

皆さん、あけましておめでとうございます。

今年は亥年ですね!

 

この冬はたくさん猪食べられるといいなぁ。。。猪鍋がしたい。

 

さて。

いよいよ2018年が終わって2019年に突入したわけですが、ここで皆さんは全然興味が無いであろう、僕の2018年の総括をさせてください。

 

オリンピック並の頻度でしか更新されないことで定評のある僕のFacebookですが、2018年の年末にこんな記事を書きました。

ずっと更新してなかったのですが、2018年の締めに生存報告をいたします!
今年は本当にいろんな事がありました。自分の考え方を大きく変えてくれるような人たちとも沢山出会いました。
ようやく「今後はこんな人間になっていきたいな」というビジョンも、漠然とではありますが見えてきた感がある、そんな1年でした。
ただ、あくまで僕にとって人生は「人と生きる」だと思っているので、今あるご縁に感謝しつつ、まだ見ぬ素晴らしい出会いを楽しみに生きていこうと思います。感謝されてねーぞ、という方がいらっしゃいましたら教えてください。バレると恥ずかしいのでDMで!

さて、せっかくユーキャンのボールペン講座を修了したので、今年は年賀状を出そうと考えています。

2019年は亥年ということで、山で獲れたイノシシ(ちゃんと猟師やってます)の写真を使ってオリジナル年賀状をデザインしました。文字も全部手書き(iPadで描きました)です。印刷の時にインク切れに見舞われて、なかなか渋い仕上がりになっています。
デザインの都合上なかなかに送る人を選ぶので、欲しい人だけ連絡ください。無修正版を送りつけます。
ただ、希望者ゼロがバレると恥ずかしいので、DMで連絡くださいってことにしときます!
それではみなさん、良いお年を!
来年もよろしくお願いいたします!

 

まぁ結果として、年賀状希望のDM送ってきた人「3」なんですけどね。せっかく友達のプリンターのインク枯れるまで印刷したのに。

 

でもでも聞いて聞いて。
我ながらですが、途中なかなか良いこと言ってませんか?

 

あくまで僕にとって人生は「人と生きる」だと思っている

ハンドク「My Days」

 

とりあえず偉人の発言っぽく見えるように囲っといた。

年末にお腹壊してトイレこもってるときに浮かんだフレーズだからか、ちょっと臭いセリフになってますけど。でも本当にそうだなーって思ってて。

 

今振り返ってみると、2018年は「とにかく人脈を増やすために奔走できた年」だったと思います。おかげで、本当に多くの、そして普通では知り合うことが出来ないような方々に知り合うことが出来ました。

 

じゃあなんでこんなにいろいろな出会いを得ることができたかと言うと、2018年は「ハッタリ」と「スピード」がモノを言ったのではないかと思っています。

 

つまり、何かを頼まれたり誘ってもらったときに、出来るか出来ないかを考える前に「出来ます!」「行きます!」と即答するよう心がけていました。そして、有言実行出来るように努力した。その積み重ねの答えが、今周りにいる方々なのだと思います。

 

 

例えば去年の夏頃、「ある大きなイベントのオープニングムービーを作って欲しい」と言われたときも、映像編集なんて全然やったこともなかったのに「あ、ハイ、出来ますよ!」と即答して、その後えらい目に合った…
初めてAdobeのAfter Effectsなんかに触れたのでさっぱりちんぷんかんぷんで、無料期間中だけでは全然作業が終わらず、結果として高い年会費を払う羽目に。でもそのおかげで、多少のムービー編集は出来るようになったし、ついでにPhotoshopなんかもイジれるようになりました。そこで得た出会いもありました。

 

また、11月には、インペリアルクラブという女性の社会進出を応援するクラブの講演会に、運営側として携わらせていただきました。その話を貰った時にも、特に深く考えず「あ、やります!客呼びます!」と言ってはみたものの、結果として1人も呼ぶことができませんでしたそんなダサいことあるか?よく考えたら経営者の友達なんて全然いなかった…

 

でも、その講演会でたまたま名刺交換をさせていただいた方(ラジオもやられていて人脈も広い、凄い方です…)に良くしていただき、そこからホンマでっかテレビの武田邦彦先生を始めとした、幅広い分野で活躍されている様々な方々を紹介していただきました。

思い出の一枚。この後武田先生のご自宅で二次会。

 

その他にも、僕史上最高のアゲマンである明菜さん(インスタ→@aknakh)だったり、失恋してエベレスト登って搬送されたみさちゃす(インスタ@misachasu0209だったりと、2018年は紅組が強い!とにかく濃厚な女性が多かった!

 

…かと思いきや、年末には「台湾モツ鍋 仁」のオーナーだったり、高級マンションにアトリエを構えて服のデザインをしているローション好きの変態貴公子兄さんだったり、韓国の血を引いた同胞のお兄さん僕がバイトしていたキャバクラのオーナーと繋がっているという奇跡)だったり…

結局白組も強い!!というか結局周り変な人しかいない!

 

元祖台湾モツ鍋、仁。美味すぎて金玉が炸裂する。次の日は肛門が爆裂する。
栄と浄心にもあります。

関連ランキング:もつ鍋 | 荒畑駅御器所駅鶴舞駅

 

でも結局、僕って変な人と喋ってるときが一番楽しいんですけど、僕が変な人を求めてるから集まるんですよね。類は友を呼ぶというか、引き寄せと言うか。最近明菜さん(インスタ→@aknakh)にも言われましたが、引き寄せの力が強くなってきた気がする。

 

ちなみに、僕が医者で、精神科に入局したと言うのも、1つの大きな武器になっているのは間違いないです。医者というだけで強い。でもこれはステータスを威張ってるとかでも何でもなく、単純に医者はなかなか異業種交流会などに顔を出さないから、僕がそこに存在するだけでもの珍しく、可愛がってもらえるという仕組みなのです。

 

 

まぁ、そんなこんなで、とにかく2018年は本当に濃かった!出会えた皆さんには感謝しかありません。

やはり自分が普段行かないような場所だったり、付き合わないような人たちだったり…
自分のコンフォートゾーンから抜け出すことで、多くのものを得られた1年だったんじゃないかと思います。

 

 

ただ、出会いもあれば別れもあり。

この別れにより、2019年は年のはじめから僕にとってかなり辛いスタートとなりました。でもそれも自分で選んだ道だし、本当にたくさんのことを学ばせてもらいました。素敵な時間だった。ここにはあまり詳しく書きませんが、日記にめちゃくちゃ長文書きました。巻物みたいな長文。発掘されたら徳川園に展示してください。

 

ちなみにこのお別れの日の夜、すべてを忘れようと行きつけの飲み屋で先輩と飲んで記憶をなくし、翌朝、店員すらも帰った閉店後の店内でパンツとシャツを失って目が覚めました。服着てるのに下着だけ無くすってどういう仕組みなんだろう。マジシャンのセロが現れたとしか思えない。

僕は覚えてないですが「この店の酒、全部無くす」と言って飲み続けていたそうです。
誰もいない店内で目が覚めて、どれだけ飲んだか分からないのでテキトーに1万円置いて帰ったのですが、その日の夕方にマスターから電話がかかってきて、「結構おつりあるから今度取りに来いよ」と言われました。クッソ、全然飲めてねぇ

 

 

この記事を書いている今でも、その日のダメージが心身ともにまだ残っております。もう大学生みたいに若くないから、なかなか回復しません…

しかし、2019年は去年よりもっと飛躍したいと思っています。もっと自分磨きをしたいし、もっと色んな人と知り合いたいし、もっと楽しいことをしていきたい。そしてそれを、少しでも周りの人だったり、このブログを読んでくれている人に還元していけたらと思っています。

今後共、応援の程よろしくお願いいたします!

 

まずは手始めに明日の夜は、酔った勢いで企画してしまったローション相撲大会の打ち合わせをしてきます。

スポンサーリンク
おすすめの記事