またオペの可能性も…?
スポンサーリンク

どうもこんばんは。

骨折後、他の患者さんに「あの人、ドクターなの?医者の不養生なの?」などとひそひそ話をされながらも、自分の職場で健気にリハビリに励んでいる僕です。不養生も何も、転んだだけです。

 

ここ数週間、リハビリをしても可動域が90度からなかなか上がらず、いよいよ主治医やリハビリの先生に再度オペの可能性もあると仄めかされました…悲しい…

一時的なものだと思っていたから今まで耐えてこれましたが、この可動域制限と痛みが残りの生涯続くと思うとちょっと落ち込みますね。

 

とは言え、関節の組織がガチガチに固まってるわけではなく、僕の場合は筋肉の問題みたいです。つまり背中の筋肉が硬すぎるせいで、腕の骨頭というところが下に滑り込むスペースが無くて、結果として骨頭が筋肉に噛んでしまって痛いんですね。

で、筋肉が硬すぎる理由をリハビリの先生と一緒に色々考えてみたんですけど、まぁ間違いなく影響してるのが、

 

 

猫背、ですね。

 

そう、昔から僕猫背で、おまけにすっぽんみたいに首が前に出てるんですよね…この首の傾きのせいで165cmのチビに見えてるけど、首まっすぐのばしたら180cmはあるはずですからね、目測ですけど。願望ですけど。

猫背になってるのに加えて、肩にも力が入っちゃいやすくて、気づいたら結構肩が上がってるってことも多いんです。というか、最近意識してようやく気づいたんですけどね。ビートたけしみたいな。

ま、そういう色んな原因があって、今のこの硬さに繋がっているみたいです。

 

なので最近は、なるべく胸を張って歩くようにしてたんですけど、たまたまこんな商品を見つけてしまいました。

なんかほんと、何でも有る時代っすな…

 

今の僕にはかなり必要な品物な気がしてならないのですが、一つだけ気になるのは、Amazonのこの商品の説明文のところに

「駐車したクルマの位置を見つけるためのガジェット。無料の専用アプリを自分のスマホ(iPhone)にインストールしておくと、エンジンを切るたびに自動的に時刻とGPSで取得した位置情報を伝えてくれる。」

って書いてあって、僕の背中がどんな風に利用されるのか、もう気が気じゃない。恐ろしい時代になったものです。

色々調べてみたら、この商品自体はしっかりしてるみたいなので、日本でもちゃんとした形で販売されるといいなぁー。
もしかしたら近々Amazonで買ってしまうかもしれないので、買ったらまたレポートしようと思います。


あっ、そしてこの土日が医師国家試験のようですね。うーん、懐かしいな。去年、ゲロ吐きそうになりながら試験の3日間を戦い抜いた記憶があります。

医師国家試験の合格率は9割ぐらいなので、国試に臨んだ人の大半は受かるのですが、僕の場合は力を入れるベクトルが医学そっちのけだったので…6年間の積み重ねに問題があったというか、まぁほぼ積み重ねが無かったというかゴニョゴニョ、だったので、結果として試験に落ちて国試浪人をしたのです。今はそれなりにちゃんと働いてます。

そういうわけなので、国試浪人する人は色んな意味で「選りすぐり」の人が多いです。受験者のうち1割だけですから、逆に日本代表みたいな感じです。

 

国試当日は、現役組と浪人組で受験会場の部屋も分けられるのですが、現役組との雰囲気が違いすぎて笑ってしまいます。なんなんだろう、あの余裕というか、やる気の無さというか。
僕の隣の席の人は、恐らく見た目からして30代後半ぐらいだったんですけど、毎ブロック開始後10分で必ず爆睡してました。そんなのが3日続いて、最終的に試験官に起こされて、

「もう少し頑張ってみませんか?」

って声かけられてた。僕が某バスケ漫画のメガネくんじゃなくても「大人になれよ…」と言いたくなる

 

それと初日に盗み聞きした会話では、恐らく既卒の先輩と後輩の会話だったんですけど、

 

先輩「お〜、◯◯じゃん。元気?」

後輩「わーっ、先輩お久しぶりです(*^^*)また今年もお会いしましたね(*^^*)

先輩「どやぁ、勉強の方は頑張っとるん?」

後輩「ん〜勉強はそこそこなんですけど…見てください、今日はばっちりネイルしてきましたァ☆

先輩「ほんとやなぁ、ええ感じやん!まっ、気楽にいこーや!」

 

僕の率直な感想としては、「恐ろしい世界に足を踏み入れてしまった」でした。
もう二度とあの部屋には行きたくなかったですね、掛け値なしに。

とはいえ、浪人の1年間はかなり時間を持て余していたので、飲食店のキッチンでバイトをしたり、DIYを始めてみたり、バイクの免許を取ったりと色んな経験が出来て、結果として僕にとってはかなりプラスになった1年間だった気がします。何事も考えようですな。

 

今年から試験方式も変わって、これまで3日間だった試験も2日間に変わったみたいです。お尻が壊れる人が減るので、凄く良いことだと思います。

今日できなかった人も、明日で挽回出来るようにがんばってください!
頑張ってる人は絶対このブログ見てないけど。

 

更にちなみに、2週間後には狩猟免許の試験も控えていますね。

国試に関しては「人の気持ちを考えよう」の他に全くアドバイス出来る立場にないのですが、狩猟免許に関しては記事にまとめてますのでご覧あれ。

書きたいことは色々あるんですけど、なかなか時間や気持ちが追いつきません!

ぼちぼち更新していきますね(_ _;)

スポンサーリンク
おすすめの記事